このページの本文へ移動

本日 5月23日(木)の開館状況

クリックすると、各館の案内がご覧いただけます。

トップ企画展令和5年度(2023.4.1ー2024.3.31)> 土とともに 美術にみる〈農〉の世界  ―ミレー、ゴッホ、浅井忠から現代のアーティストまで―

土とともに 美術にみる〈農〉の世界
―ミレー、ゴッホ、浅井忠から現代のアーティストまで―

  2023年7月8日(土)~9月3日(日)

  • 農と美術チラシ表
  • 農と美術チラシ裏
  • 農と美術チラシキッズむけ

近年、気候変動や武力紛争による食糧危機が身近となるなか、わたしたちの命を支える〈農〉があらためて注目されています。本展はこの〈農〉をテーマとするものですが、ここでの〈農〉とは、田畑を耕して農作物を作ることに加え、農家の人々や農村の風景を含め、農業をとりまく諸々のことがらを指します。

絵画作品には昔から、農作業をする人々の姿が描かれてきました。19世紀には、現実をありのままに描く自然主義芸術のモティーフとして、また産業革命後には都会人を癒す風景として、田園や農民がよりクローズアップされます。画家たちは、とりわけ働く農婦の姿に健康的な美を見出し描く対象としました。一方で、農村における貧困や農民運動などをテーマとする画家たちも登場します。第二次大戦後の高度成長を経た日本では、あらためて人間と自然との関係に注目し、独自の感性で〈農〉にアプローチする作家たちが現れています。

本展では、〈農〉をめぐる多様な作品を5つのテーマに分けて考察します。日本各地の美術館などから選りすぐった約100点の作品により、美術にみる〈農〉の世界をお楽しみください。

  • 01.ジャン=フランソワ・ミレー「刈り入れ」
    ジャン=フランソワ・ミレー
    《刈り入れ》1866-67年
    ひろしま美術館蔵
  • 02.ジャン=フランソワ・ミレー「落穂拾い(第一版)」
    ジャン=フランソワ・ミレー
    《落ち穂拾い(初版)》1855年
    山梨県立美術館蔵
  • 03.酒井三良「田園秋色図」
    酒井三良
    《田園秋色図》1921-23年
    福島県立美術館蔵
  • 04.ジュール・ブルトン「朝」
    ジュール・ブルトン
    《朝》1888年
    山梨県立美術館蔵
  • 05.フィンセント・ファン・ゴッホ「座る農婦」
    フィンセント・ファン・ゴッホ
    《座る農婦》1884-85年
    公益財団法人諸橋近代美術館蔵
  • 06.草間彌生「南瓜」
    草間彌生
    《南瓜》1984年
    町田市立国際版画美術館蔵
    ©YAYOI KUSAMA 画像転載不可
  • 07.新居広治「農婦(砂川)」
    新居広治
    《農婦(砂川)》1956年頃
    町田市立国際版画美術館蔵
  • 08.福田豊四郎「秋田のマリヤ」
    福田豊四郎
    《秋田のマリヤ》1948年
    秋田県立近代美術館蔵※前期(7/8-8/6)展示
  • 09.雨宮庸介「Apple」
    雨宮庸介
    《Apple》2023年 作家蔵

土とともに 美術にみる〈農〉の世界―ミレー、ゴッホ、浅井忠から現代のアーティストまで―

会期 2023年7月8日(土)~9月3日(日)
休館日

毎週月曜日 ただし7月17日(月・祝)は開館、7月18日(火)は休館
※会期中、一部作品の展示替があります

会場 茨城県近代美術館
入場料

一般1,100(1,000)円/満70歳以上550(500)円/高大生870(730)円/小中生490(370)円


※( )内は20名以上の団体料金
※夏休みを除く土曜日は高校生以下無料
※障がい者手帳・指定難病特定医療費受給者証等をご持参の方は無料
※8月19日(土曜日)は満70歳以上の方は無料

開館時間 午前9時30分~午後5時(入場は午後4時30分まで)
主催 茨城県近代美術館
後援 水戸市/朝日新聞水戸総局/茨城新聞社/NHK水戸放送局/産経新聞社水戸支局/東京新聞水戸支局/日本経済新聞社水戸支局/毎日新聞水戸支局/読売新聞水戸支局/LuckyFM茨城放送

〈本展はパートナー企業からの支援を受けています〉

株式会社常陽銀行/関彰商事株式会社/ザ・ヒロサワ・シティ/株式会社アダストリア/茨城県近代美術館友の会/関東鉄道株式会社/茨城県信用組合/茨城交通株式会社/茨城トヨタ自動車株式会社/茨城トヨペット株式会社/学校法人リリー文化学園/沼尻産業株式会社/水戸ヤクルト販売株式会社

お問い合わせ先

お問い合わせ先
住所 〒310-0851茨城県水戸市千波町東久保666-1
TEL 029-243-5111
FAX 029-243-9992
メール

【企画展全般について】
お問い合わせフォーム
【企画展関連イベントについて】
eventbox@modernart.museum.ibk.ed.jp
【マスコミ向け企画展広報について】
fukyu-pub@modernart.museum.ibk.ed.jp


掲載日 令和5年6月1日 更新日 令和6年3月28日