このページの本文へ移動

本日 7月16日(火)の開館状況

クリックすると、各館の案内がご覧いただけます。

トップ講演会・鑑賞講座令和6年度> 講演会 石岡瑛子がここにいる  ー時代を超える「I」をめぐってー

講演会 石岡瑛子がここにいる
ー時代を超える「I」をめぐってー

石岡瑛子 I デザイン 関連イベント

講師

河尻かわじり 亨一 こういち (本展監修者、編集者、作家)

 

Masumi with MIracle pine (2)

 1974年大阪市生まれ。編集者、作家。雑誌「広告批評」を経て、現在はクリエイティブとジャーナリズムをつなぐ様々な活動を展開。2007年よりカンヌ国際クリエイティビティフェスティバルを取材するなど、海外動向にも詳しい。評伝『TIMELESS石岡瑛子とその時代』で第75回毎日出版文化賞受賞〈文学・芸術部門〉。2023年5月、箭内道彦氏と『ふるさとに風が吹く―福島からの発信と地域ブランディングの明日』を上梓した(共著)。翻訳書に『CREATIVE SUPERPOWERS』がある。

 

 

日時:2024年6月29日(土)午後3時~午後4時30分(開場:午後2時30分)

会場:地階講堂

定員:250名(申込不要、参加無料)

 

 

好評につきアンコール開催決定!!

本展監修者・河尻亨一氏が伝説のデザイナー・石岡瑛子を再び語り尽くします。

展覧会初日に開催した河尻亨一氏の講演会「石岡瑛子の『I』をめぐって」。石岡瑛子の世界初の評伝『TIMELESS 石岡瑛子とその時代』の著者であり、生前最後のインタビューを手がけた河尻氏に、レジェンド・エイコについて熱く語っていただきました。
初日の講演会の大好評を受けて、このたび、第二弾の開催が決定いたしました。基本的には前回と同じ内容になりますが、講演は生き物です。前回の講演会では質疑応答が盛り上がりましたが、今回は一体どんな話題が飛び出すでしょうか。初日の講演会を惜しくも聴き逃したという方も、もう一度聴きたいという方も、このスペシャルな機会に是非ふるってご参加ください。

 

※同日午前11時より、河尻氏のギャラリートークも開催します。

 

 


掲載日 令和6年2月22日 更新日 令和6年7月2日

カテゴリー