このページの本文へ移動

本日 5月23日(木)の開館状況

クリックすると、各館の案内がご覧いただけます。

高校生特派員とは

 

高校生特派員ってなあに?

茨城県近代美術館の展覧会やイベントを高校生の視点で盛り上げるサポーターのことです。
高校生特派員制度は、若い世代に芸術文化への興味を深めてもらうため、高校生特派員には当館展覧会やイベントのサポート等の活動に参加していただいています。
対象校:県内の公立・私立高等学校、中等教育学校後期課程、特別支援学校高等部
任期:約1年間

 

活動内容

(1)情報発信

学校の内外で、学校掲示板やSNS等で展覧会の見どころなどの情報発信をお願いしています!

(2)各イベントの参加・補助

特派員限定!アートツアー、ワークショップスタッフ、高校生特派員美術展覧会などにご参加いただいています!
※詳しくは、「これまでの活動」をご覧ください。
特典 当館企画展や所蔵作品展が無料!!
※通常、土曜日は高校生以下の方は展覧会の入場料が無料ですが(夏季・冬季及び学年末・学年始における学校の長期休業期間は除きます)、高校生特派員になると“常に無料”になります。
※同伴者4名までは団体割引料金となります。高校生特派員の保護者など、大人の同伴もOK。

 


掲載日 令和5年2月22日 更新日 令和5年3月8日

カテゴリー

  • 高校生特派員とは