ホーム > 教育・研究 > ハロー!ミュージアム

ハロー!ミュージアム

概要

「ハロー!ミュージアム」は、美術館スタッフがさまざまな学校や施設で、映像による作品鑑賞・クイズ・インタビューをおこなう楽しい鑑賞プログラムです。茨城ゆかりの作家や当館の所蔵作品を、映像番組や対話型鑑賞プログラムでリクエストに応じて様々に組み合わせて上映します。
学校等の文化行事や、授業との連携に最適です。子どもだけでなく高齢者のサロンや福祉施設などの大人の方にも、美術のすてき!をお届けしています。

 

実施について
①会場
保育所(園)・認定こども園・幼稚園・小学校・中学校・義務教育学校・高等学校・中等教育学校・特別支援学校・福祉施設・市民センターなどでご利用いただけます。
※子ども会や高齢者サロンなどの集会イベントでもご利用可。非営利団体に限ります。
②時間
1プログラム約45分間(短縮・延長・1日に複数コマ上映も可)
③料金
会場側の費用負担はありません。

 

上映方法は3種類
1.訪問ハロー!

県内の学校や施設へ伺い、機材の準備・上映・撤収までを美術館スタッフが行います。
使用する機材はすべて美術館から持参します。
※当日は準備・映像確認に約40分、撤収に約30分かかります。

ご準備いただくもの
  • 学校の教室の広さ程度の会場
  • 部屋を暗くする暗幕やカーテン
  • 家庭用コンセント
2.オンラインハロー!

美術館と学校や施設をZoom(Web会議ツール)でつないで実施します。
県外での上映も可能です。
※実施日の約1週間前に、映像や音声確認のための接続テストを行います。

ご準備いただくもの
  • インターネット回線
  • マイクとカメラ機能付きの配信用パソコン
3.館内ハロー!

美術館内(講堂など)で実施します。
展覧会の団体鑑賞と組み合わせてのご利用となります(要 団体予約の申し込み)。

ご準備いただくもの
  • 特にありません

お申し込みご希望の方は

  • (1)訪問、オンライン、館内上映のいずれの場合も、まずはお電話ください
    日時や会場、内容等の確認を行います。
    日時や内容のご検討の際に下記の「ご予約状況カレンダー」や「上映番組一覧」を参照してください。
  • (2)【訪問・オンラインのみ】日時が決定しましたら、申込書をご提出ください。(メール・FAX・郵送のいずれか)
    実施日の前月10日までが締め切りです。(例:9月25日実施予定の場合、8月10日まで。)
ご予約状況カレンダー
            
○  お申込み可能です。電話でお問い合わせください。
△  すでにご予約が入っておりますが、地域によってはお申込みいただける場合があります。お問い合わせください。
×  ご予約済
×  お申し込み不可
ご予約を締め切りました  ご予約を締め切りました。
カレンダーは随時更新しています。
お申込みの際は、ご予約状況カレンダーをご確認のうえ、お申込みください。
ダウンロード
お問い合わせ先
茨城県近代美術館「ハロー!ミュージアム」担当
〒310-0851 茨城県水戸市千波町東久保666-1
TEL:029(243)5111
FAX:029(243)9992
E-mail:hello@modernart.museum.ibk.ed.jp

番組のご紹介

上映番組は年齢に応じてたくさん用意しております。
上映ソフト一覧(PDF)はこちらから
上映番組の中から2本ご紹介しますので、「ハロー!ミュージアム」をご利用される上での参考にご覧ください。

不思議な世界だね-水の中のいきものたちのカーニバル-小川芋銭 「水魅戯」

牛久沼のほとりに暮らした小川芋銭の代表作「水魅戯(すいみたわむる)」を紹介。「ハロー!ミュージアム」のキャラクター、ミュージくんが絵の中の魚たちと楽しく会話します。
対象:幼児~小学生[4分30秒 3kbps]

茨城県近代美術館の印象派作品

フランスを中心に活躍した印象派の作品を紹介。モネ「ポール=ドモワの洞窟」、ルノワール「マドモワゼル・フランソワ」など。
対象:中学生~一般[4分30秒 3kbps]