茨城県近代美術館

The Museum of Modern Art, Ibaraki

ENGLISH サイトマップ
ホーム > 展覧会 > 移動美術館

移動美術館

移動美術館について

空調設備工事に伴う休館中(平成29年5月15日~平成30年1月12日)、以下の4会場で「移動美術館」を開催します。当館所蔵作品の中から印象派を代表する画家・モネの作品「ポール=ドモワの洞窟」を特別出品するほか、中村彝など茨城ゆかりの洋画家の作品を中心に展示します。
  • 日立市郷土博物館4月29日(土・祝)~6月18日(日)
  • しもだて美術館7月8日(土)~8月27日(日)
  • 古河歴史博物館9月16日(土)~11月5日(日)
  • 土浦市民ギャラリー11月下旬~平成30年1月中旬
クロード・モネ

クロード・モネ
「ポール=ドモワの洞窟」1886年

主な出品作品・入館料
主な出品作品 特別出品 クロード・モネ「ポール=ドモワの洞窟」1886年
  • ・辻 永「夏の朝」1921年
  • ・中村 彝「花」1923年
  • ・鈴木 良三「グラス風景」1931年
  • ・森田 茂「黒川能」1973年
  • ・野沢 二郎「水面/簿明」2011年
  • クロード・モネ
    辻 永「夏の朝」
  • クロード・モネ
    中村 彝「花」
  • クロード・モネ
    野沢 二郎「水面/簿明」

入館料 4会場全て無料
※ただし、各会場となる美術館等が主催する所蔵品展、特別展などは有料の場合があります。

このページのトップへ

各会場情報

日立市郷土博物館会期:4月29日(土・祝)~6月18日(日)
開館時間 9時30分から16時30分まで(入館は16時まで)
休館日 5月29日(月)
交通案内 ア お車でお越しの場合 常磐自動車道 日立中央ICから国道6号線いわき方面約10分。
※博物館脇に7台分の駐車場がありますが、満車の場合はかみね公園駐車場をご利用ください。 イ 電車でお越しの場合 JR常磐線日立駅中央口よりバスに乗車し、「神峰公園入口」下車、徒歩約1分。
主催 茨城県近代美術館/日立市郷土博物館
連絡先 〒317-0055 日立市宮田町5-2-22
TEL:0294-23-3231 FAX:0294-23-3230
URL http://www.city.hitachi.lg.jp/museum/
日立市郷土博物館
        
関連イベント(会場は全て日立市郷土博物館)

■ ハロー!ミュージアム

移動美術館で展示している作品について、茨城県近代美術館スタッフがクイズやインタビュー、DVD鑑賞などにより見どころを楽しく、分かりやすく紹介します。

日時
6月10日(土)
午前の部 11時30分から、午後の部 2時から
定員
40人(事前申込不要)
会場
日立市郷土博物館集会室
料金
無料
スペシャル!
先着25名様(小学生以下)に,稀勢の里が表紙にイラストされた「学習ノート」(A5サイズ)をプレゼントします(午前・午後どちらも)

■ ミニ・ガイド&ミニ・ワークショップ

ミニガイド:移動美術館で展示している作品や作家について、茨城県近代美術館のスタッフが分かりやすく解説します。

ミニ・ワークショップ:当館キャラクターのかわいい缶バッジや自分だけのオリジナルバッジをつくることができます。

日時
会期中すべての土曜日・日曜日(所要時間約20分)
午前の部 11時から、午後の部 1時30分から
会場
日立市郷土博物館展示室及びギャラリー
料金
無料

■ 美術館アカデミー

盛期ルネサンス美術の三大巨匠―レオナルド,ミケランジェロ,ラファエッロ

日時
6月17日(土)午後2時から午後3時30分(午後1時30分より受付)
対象
一般の方
定員
40人(事前申込不要)
会場
日立市郷土博物館集会室
講師
甲斐教行氏(茨城大学教育学部教授)
料金
無料
内容
盛期ルネサンス美術の三大巨匠レオナルド、ミケランジェロ、ラファエッロの影響関係の一端を読み解きます。若きラファエッロはフィレンツェで両巨匠の聖母子の構図を学び、ローマでは大作《アテネの学堂》に二人の肖像を描き込みました。晩年のレオナルドの作風の変化についても触れます。

■ ワークショップ「水と空気を感じて―見えない気配を描く―」

本展の出品作家を講師に迎え、絵画制作のワークショップを行います。参加費無料

日時
5月14日(日)午後1時から3時30分
定員
20人
会場
日立市郷土博物館集会室
講師
野沢二郎氏(画家・明星大学教育学部教授)
料金
無料
対象
小学校3年生から大人まで
持ち物
鉛筆、消しゴム
申込み
4月24日(月)の午前9時から電話で日立市郷土博物館へ(電話 0294-23-3231)

■ ギャラリートーク

学芸員による展示解説

日時
4月29日(土・祝)、5月13日(土)、5月28日(日)、6月18日(日)
全日とも午後2時から
会場
日立市郷土博物館展示室

このページのトップへ

しもだて美術館会期:7月8日(土)~8月27日(日)
開館時間 10時から18時まで(入館は17時30分まで)
休館日 月曜日(祝祭日の場合は、翌日休館)
交通案内 ア お車でお越しの場合 ・北関東自動車道 桜川筑西ICから国道50号で約20分。
・東北自動車道経由―北関東自動車道 真岡ICから国道294号で約40分。
・常磐自動車道 谷和原ICから国道294号で約1時間。 イ 電車でお越しの場合 ・JR水戸線・関東鉄道常総線・真岡鐵道真岡線 下館駅北口下車、徒歩約8分。
・JR上野駅から
 JR宇都宮線で小山駅まで約70分、または、JR東北新幹線で小山駅まで約40分。
 小山駅でJR水戸線に乗り換え約20分、下館駅下車。
・新宿駅から
 JR湘南新宿ラインで小山駅まで約80分。
 小山駅でJR水戸線に乗り換え約20分、下館駅下車。 ウ 駐車場 駐車場は、建物の地下にございます。(96台)
→入口は建物裏側です。
・美術館をご利用の方は、無料で駐車できます。
→受付で駐車券に「スタンプ」を押印して下さい。
※満車の場合は、筑西市役所駐車場をご利用ください。(徒歩5分)
・美術館は3階ですので地下駐車場からエレベーターでお越しください。
・団体等、バスでお越しの際はしもだて美術館までお問合せください。
主催 茨城県近代美術館/しもだて美術館/筑西市教育委員会/筑西市
連絡先 〒308-0031 筑西市丙372(アルテリオ3階)
TEL:0296-23-1601 FAX:0296-23-1604
URL http://www.shimodate-museum.jp/
しもだて美術館

このページのトップへ

古河歴史博物館会期:9月16日(土)~11月5日(日)
開館時間 9時から17時まで(入館は16時30分まで)
休館日 10月10日(火)、10月26日(木)、10月27日(金)
交通案内 ア お車でお越しの場合 ・東北自動車道久喜IC 県道さいたま栗橋線→国道125号線→国道4号線。
・東北自動車道加須IC 国道125号線→国道4号線。
・東北自動車道羽生IC 県道羽生栗橋線→県道加須北川辺線→国道354号線。
・東北自動車道館林IC 国道354号線。 イ 電車でお越しの場合 ・JR宇都宮線 古河駅より徒歩15分。
・東武日光線 新古河駅より徒歩20分。
主催(予定) 茨城県近代美術館/古河歴史博物館
連絡先 〒306-0033 古河市中央町3-10-56
TEL:0280-22-5211 FAX:0280-22-5215
URL http://www.city.ibaraki-koga.lg.jp/0000005515.html
古河歴史博物館
土浦市民ギャラリー会期:11月下旬~平成30年1月中旬
開館時間 未定
休館日 未定
交通案内 ア お車でお越しの場合 常磐自動車道 土浦北ICから国道125号線。 イ 電車でお越しの場合 JR常磐線 土浦駅より徒歩。
主催(予定) 茨城県近代美術館/土浦市教育委員会
連絡先 〒300-0036 土浦市大和町1-1
TEL:029-893-5505(土浦市文化課) FAX:029-826-2750(土浦市教育委員会)
URL http://www.city.tsuchiura.lg.jp/section.php?code=42
土浦市民ギャラリー

トップページへもどる

このページのトップへ