茨城県近代美術館

The Museum of Modern Art, Ibaraki

ENGLISH サイトマップ
ホーム > 展覧会 > 次回企画展

開館30 周年記念企画展
「茨城近代美術の精華Ⅱ-日本芸術院会員五人展」

 明治以降の日本近代美術史の中で、茨城県は日本画家の横山大観、洋画家の中村彝をはじめ、各分野にわたって多くの優れた芸術家を輩出してきました。本県の美術の隆盛は今なお連綿と続いており、今後もさらに進展していくことが望まれています。
 こうした視点に立って開催する本展覧会は、平成4年度の「日本芸術院会員による茨城近代美術の精華 今日の栄光展」の第2弾として、本県にゆかりがあり、現在日本芸術院会員として活躍する川崎普照(彫刻)、蛭田二郎(彫刻)、那波多目功一(日本画)、山本文彦(洋画)、能島征二(彫刻)を取り上げ、代表作を中心にそれぞれ20点、全101点の作品を一堂に展観します。美術界を第一線で牽引する作家5人の、個性豊かで創造性あふれる芸術の魅力を心ゆくまでお楽しみください。

  • 企画展

    川崎普照「蒼弓」2010(平成22)年
    個人蔵

  • 企画展

    蛭田二郎「聖家族」2016(平成28)年
    個人蔵

  • 企画展

    那波多目功一「富貴譜」1999(平成11)年
    日本芸術院蔵

  • 企画展

    山本文彦「ふらここ」2002(平成14)年
    総合病院 土浦協同病院蔵

  •           
  • 企画展

    能島征二「エルピス(希望)」2015(平成27)年
    個人蔵

             
会期 平成30年6月16日(土)~8月12日(日)
会場 茨城県近代美術館
入場料 一般980(850)円/70才以上490(420)円/高大生720(600)円/小中生360(240)円
※( )内は20 名以上の団体割引料金
※障害者手帳・指定難病特定医療費受給者証等をご持参の方は無料。
※7月25日(水)は70才以上の方無料。土曜日は高校生以下無料(夏休み期間を除く)
開館時間 午前9時30分~午後5時(入場は午後4時30分まで)
休館日 月曜日(ただし,7月16日(月祝)は開館、7月17日(火)は休館)
連絡先
(お問い合わせ)
近代美術館
〒310-0851 茨城県水戸市千波町東久保666-1
TEL:029(243)5111 / FAX:029-243-9992
MAIL:info@modernart.museum.ibk.ed.jp
後援 茨城県美術展覧会/水戸市/北茨城市/笠間市/ひたちなか市/牛久市/つくば市/朝日新聞水戸総局/茨城新聞社/NHK水戸放送局/産経新聞社水戸支局/東京新聞水戸支局/日本経済新聞社水戸支局/毎日新聞水戸支局/読売新聞水戸支局
協賛 株式会社常陽銀行

会期中のイベント

オープニングセレモニー
日時
6月15日(金) 14:00~
会場
企画展示室入口
内容
オープニングセレモニー(テープカット),企画展内覧。
アーティストトーク 蛭田二郎氏
日時
6月16日(土) 14:00~(1時間程度)
会場
2階企画展示室、他
定員
なし(申込不要、要企画展チケット)
作家略歴

1933年 現・北茨城市生まれ(岡山市在住)
1958年 茨城大学教育学部卒業
 〃  日彫展初入選(63年会員,2004年理事,08年理事長)
1965年 日展初入選(66・67年特選,68年菊華賞,70年会員,90年評議員,96年文部大臣賞,2002年理事,06年常務理事,13年顧問)
1972年 岡山大学教育学部講師(73年助教授,77年教授,95年名誉教授)
1995年 倉敷芸術科学大学芸術学部長(2004年名誉教授)
2002年 日本芸術院賞受賞
2005年 日本芸術院会員
2015年 茨城県特別功績者
アーティストトーク 那波多目功一氏
日時
6月24日(日)14:00~(1時間程度)
会場
2階企画展示室、他
定員
なし(申込不要、要企画展チケット)
作家略歴

1933年 現・ひたちなか市生まれ(東京都在住)
1950年 再興院展初入選(84・86・90年日本美術院賞,90年同人,95年文部大臣賞,99年内閣総理大臣賞,2000年評議員,06年理事,16年代表理事)
1951年 日展初入選
1952年 茨城県立那珂湊第一高等学校を卒業
2000年 日本芸術院賞
2002年 日本芸術院会員
2005年 茨城県特別功績者
2008年 旭日中綬章
アーティストトーク 能島征二氏
日時
6月30日(土)14:00~(1時間程度)
会場
2階企画展示室、他
定員
なし(申込不要、要企画展チケット)
作家略歴

1941年 東京都台東区生まれ(水戸市在住)
1962年 日彫展初入選(65年会員,2000年委員長代行,02年監事,06年理事・委員長,07年常務理事,10年理事長,現在常務理事)
 〃   日展初入選(69・71年特選,79年会員,90年会員賞,94年評議員,2000年文部大臣賞,05年理事,07年常務理事,14年副理事長)
1998年 茨城県美術展覧会会長
2002年 茨城県文化芸術功労者
2005年 日本芸術院賞
2006年 日本芸術院会員
2007年 茨城県特別功績者
2008年 水戸市文化栄誉賞
アーティストトーク 山本文彦氏
日時
7月 8日(日)14:00~(1時間程度)
会場
2階企画展示室、他
定員
なし(申込不要、要企画展チケット)
作家略歴

1937年 東京都生まれ(牛久市在住)
1958年 二紀展初入選(75年宮本賞,76年文部大臣賞,77年委員,81年内閣総理大臣賞,82年理事,87年常任理事,92年宮本三郎記念賞)
1961年 東京教育大学教育学専攻科芸術専攻修了
1965年 山口大学教育学部講師(69年助教授 ※73年まで)
1968年 西日本新聞社主催西日本美術展特別賞,ヨーロッパ研修旅行
1971年 安井賞展安井賞
1977年 筑波大学芸術学系助教授(85年教授,87年大学院修士課程芸術研究科長,95年芸術学系長,2000年名誉教授,11年客員教授)
2010年 恩賜賞・日本芸術院賞
2010年 日本芸術院会員
2011年 茨城県特別功績者
アーティストトーク 川崎普照氏
日時
7月14日(土)14:00~(1時間程度)
会場
2階企画展示室、他
定員
なし(申込不要、要企画展チケット)
作家略歴

1931年 東京都北区生まれ(東京都在住) ※両親が茨城県出身
1959年 太平洋美術学校入学
1960年 日彫展初入選(奨励賞,以後日彫賞等受賞4回,98年理事,2006年理事長)
1961年 日展初入選(64年特選,69年会員,86年評議員,93年内閣総理大臣賞,98年理事,2005年常務理事)
1962年 太平洋展初入選(奨励賞,以後文部大臣奨励賞等受賞4回)
1989年 北彫展結成
1995年 東京都北区区民文化賞
1998年 日本芸術院賞
2004年 日本芸術院会員
2006年 茨城県特別功績者
2007年 旭日中綬章
第1回美術館アカデミー
「西洋彫刻の本流はギリシア彫刻、そこから見えるロダン作≪三つの影≫」
講師
島 剛 氏(茨城大学教授)
    
日時
7月21日(土)14:00~15:30
会場
地階講堂
定員
250名
申込
当日受付、聴講無料。
協力
茨城大学教育学部
第2回ミュージアムコンサート「アルパが奏でる光の世界」
出演
森万由美(アルパ)
日時
8月4日(土)14:00~15:30(途中休憩有)
会場
地階講堂
定員
250名
申込
事前申込(来館、または往復ハガキ),参加無料
子どものためのオープンワークショップ夏
日時
8月10日(金)・11日(土)各日とも午前の部 10:00~12:00/午後の部 13:30~15:30
会場
地階講座室
申込
当日受付、参加無料
協力
茨城大学教育学部

このページのトップへ