茨城県近代美術館

The Museum of Modern Art, Ibaraki

ENGLISH サイトマップ
ホーム > 展覧会 > 所蔵作品展

所蔵作品展

4,000点を超える当館所蔵作品を、年に数回の展示替えによってご覧いただいております。

茨城ゆかりの作家、横山大観・小川芋銭・中村彝をはじめ、日本と西洋の近代美術作品をテーマにそって展示しています。
豊かな感性あふれる作品の数々をぜひお楽しみください。

展示室1日本の近代美術と茨城の作家たち 夏(前期)

2019年6月20日(木)~8月4日(日)
出品目録

クロード・モネ「ポール=ドモワの洞窟」1886年

クロード・モネ「ポール=ドモワの洞窟」1886年

横山大観、小川芋銭、中村彝など茨城ゆかりの作家の作品を中心に、夏の季節を感じさせる作品をご紹介します。
あわせて平成30年度の新収蔵作品の一部を公開いたします。

主な出品作家
小川芋銭 横山大観 菱田春草 木村武山 小林巣居人 石井鶴三 山本文彦 遠藤彰子 カミーユ・ピサロ クロード・モネ

ようこそ!美術の森へ-学芸員と巡るコレクション

7月20日(土)午前11時より30分程度

学芸員と一緒に作品の魅力を再発見するひととき

展示室2子供の情景

2019年6月20日(木)~8月18日(日) 出品目録

石井柏亭「麻雀」 1926(大正15)年

石井柏亭「麻雀」 1926(大正15)年

母親に抱かれた幼子や、お手玉や麻雀などの遊びに興じる少女など、子供の姿をとらえた日本画、洋画、版画、彫刻作品の中から約30点を紹介します。

主な出品作家
小川芋銭 小林古径 石井柏亭 桂ゆき 熊岡美彦 辻 永 永瀬義郎 山中 現 オノレ・ドーミエ エドゥアール・マネ

ようこそ!美術の森へ-学芸員と巡るコレクション

8月17日(土)午前11時より30分程度

学芸員と一緒に作品の魅力を再発見するひととき

トップページへもどる

このページのトップへ