茨城県近代美術館

The Museum of Modern Art, Ibaraki

ENGLISH サイトマップ
ホーム > 展覧会 > 所蔵作品展

所蔵作品展

4,000点を超える当館所蔵作品を、年に数回の展示替えによってご覧いただいております。

茨城ゆかりの作家、横山大観・小川芋銭・中村彝をはじめ、日本と西洋の近代美術作品をテーマにそって展示しています。
豊かな感性あふれる作品の数々をぜひお楽しみください。

展示室1日本の近代美術と茨城の作家たち 春から夏へ

平成30年4月25日(水)~6月17日(日)
出品目録

小堀 進「初夏の裏磐梯」

小堀 進「初夏の裏磐梯」1943(昭和18)年

横山大観、小川芋銭、中村彝ほか茨城ゆかりの作家の作品を中心に、春から夏へと移りゆく季節を感じさせる作品などをご紹介します。
あわせて、平成28年、平成29年に新たに収蔵した作品を展示します。

主な出品作家
小川芋銭 横山大観 木村武山 小茂田青樹
中村 彝 岡鹿之助 小堀 進 松本哲男 河本真理
ギュスターヴ・クールベ クロード・モネ

ようこそ!美術の森へ-学芸員と巡るコレクション

6月16日(土) 午前11時より30分程度

学芸員と一緒に作品の魅力を再発見するひととき

展示室2抽象美術って何?

平成30年4月25日(水)~6月17日(日) 出品目録

横須賀幸男「Beginning Ⅱ」

横須賀幸男「Beginning Ⅱ」2011(平成23)年

20世紀初頭のヨーロッパで生まれた「抽象美術」は、日本でも、大正期以降現在に至るまで、多彩な抽象絵画や抽象彫刻が制作されています。
本展では、田中信太郎や横須賀幸男など茨城ゆかりの作家の作品をはじめ、白髪一雄、堂本尚郎など抽象絵画の大作を中心にご紹介します。

主な出品作家
恩地孝四郎 稲田三郎 難波田龍起 榎戸庄衛 駒井哲郎 元永定正 白髪一雄 堂本尚郎 加納光於 田中信太郎 横須賀幸男 

ようこそ!美術の森へ-学芸員と巡るコレクション

5月19日(土)午前11時より30分程度

学芸員と一緒に作品の魅力を再発見するひととき

トップページへもどる

このページのトップへ