ホーム > 展覧会 > アートフォーラム

アートフォーラム

アートフォーラムには、【展示コーナー】【創作コーナー】【図書コーナー】【映像コーナー】があります。

展示コーナー

風景画の“はじまり”とは?

2022年1月25日(火)~次年度

現代の私たちにとって、風景を描くことはとても身近で、「風景画」もきわめて馴染み深いものです。
しかしながら、長い西洋絵画の歴史をひもとくと、画家が風景だけを描くこと、つまり、純粋に風景そのものを描くことを目的とすることは、決して当たり前のことではありませんでした。
今回のアートフォーラム・展示コーナーでは、企画展「ランス美術館コレクション 風景画のはじまり コローから印象派へ」(会期:2022年2月9日~3月27日)にちなみ、西洋絵画の世界ではいつ頃からどのように風景を描くようになったのかを辿りながら、風景を風景そのものして描く絵画、いわば「純粋な風景画」の“はじまり”についてご紹介します。

ランス美術館展関連企画

創作コーナー

想像しよう、ぬってみよう ―白と黒をめぐる冒険―

2022年1月25日(火)~次年度

企画展「ランス美術館コレクション 風景画のはじまり コローから印象派へ」(会期:2022年2月9日~3月27日)の出品作品(版画)6点で、ぬりえができるコーナーを用意しました。ただし、これはただのぬりえではありません。
白黒の版画作品を拡大し、さらにモザイク状に分割した厚紙に、皆さんの自由な発想で色をつけてください。そして壁のパネルに貼ってください。
あなたなら何色にぬりますか?皆さんが色をつけた部分と部分が集まって、一つのイメージができあがっていきます。線や形をどのようにとらえ、色で表現しているのか、他の皆さんの感性にも注目してみてください。

想像しよう、ぬってみよう

図書コーナー

※感染症の拡大防止のため、現在図書コーナーの利用は中止させていただいております。ご理解のほどよろしくお願いします。
美術に関する書籍や雑誌を、多数とり揃えております。当館の庭園を望みながら、ゆったりした時間を過ごすことができます。
*コピーサービスは行っておりません。

図書コーナー

映像コーナー

映像ソフトの上映

※感染症の拡大防止のため、現在映像コーナーの利用は中止させていただいております。ご理解のほどよろしくお願いします。
当館所品を解説した映像ソフトを上映中。
上映プログラムは一定期間で変わります。
現在は、小川芋銭、中村彝、クロード・モネの作品について紹介した映像を上映しています。
【映像ソフトのサンプル動画はこちらのページ】

映像コーナー