茨城県近代美術館

The Museum of Modern Art, Ibaraki

ENGLISH サイトマップ
ホーム > イベント > ギャラリートーク

ギャラリートーク

展覧会や館内の見どころを、お客様と一緒に歩きながら解説します。

職員から作品や作家にまつわるエピソード,美術館の裏側について聞けるかもしれません。
みなさんの鑑賞のお役に立てれば幸いです。

「ようこそ!美術の森へ学芸員と巡るコレクション」

ようこそ!美術の森へ

学芸員といっしょに所蔵作品展を散歩するように巡り、作品の魅力を探ります。

・2月18日(土),3月18日(土),4月15日(土)
・午前11時より(40分程度)
・定員なし(要展覧会チケット)
・申込なし(当日所蔵作品展会場にお越しください)

 3,900点を超える近代美術館のコレクションを、毎回様々なテーマで紹介している所蔵作品展を「美術の森」に見立てて、学芸員といっしょに作品の魅力を再発見していただこうと企画されたものです。森の木々がそこを訪れる人々を癒すように、独自の魅力をもつ1点1点の作品が発する様々な効果を、学芸員とともに体感してください。作品が放つ癒しのオーラを感じながら美術の森を散策することで、作品の新しい魅力を発見できるかもしれません。
 第3土曜日のお昼前のひととき、所蔵作品鑑賞の集いにぜひご参加ください!!
 ※開催のない月もありますので,ご確認ください。

「コレクションミニガイド」

当館の展示解説員によるわかりやすい所蔵品案内

コレクションミニガイド1回目

←記念すべき第1回目の様子です。
担当の展示解説員は山本でした。
「第1回目ということでとても緊張していましたが、いざ始まってみると、お客様方が熱心に耳を傾けてくださったので、とてもやりやすく、あっという間でした。
作品についての細かな解説というよりも、皆様の鑑賞の手がかりになれば幸いです。」と、終了直後、嬉しそうに話していました。
是非、1階展示室にも足をお運びください。

トップページへもどる

このページのトップへ