ホーム > 教育・研究 > アートカードの貸出 〜茨城県近代美術館コレクション〜

アートカードの貸出 〜茨城県近代美術館コレクション〜

 茨城県近代美術館の所蔵作品から、選りすぐりの64点をはがきサイズほどのアートカードにしました。表には作品のカラー画像、裏には作品情報が記載してあります。 このアートカードは、鑑賞活動の中で、ゲーム的要素を取り入れ、遊びながら作品に親しんだり、作品の細部をみる習慣を身につけたりすることができるものです。
  アートカードゲームは、アメリカ生まれの美術鑑賞教育の手法です。 工夫次第では、美術教育だけでなく、参加者のコミュニケーション能力を高めるツールとしての活用効果も高いと言われています。来館時に鑑賞ワークショップで使用するばかりでなく、学校の授業などにも導入していただけるよう、貸出もできるようにしました。
(当館の所蔵作品を活用、普及させるために茨城県ミュージアム活性化事業実行委員会が企画・制作)

アートカードの見本
アートカードのキット内容 (1セット)   ※一つの班で1セット使用します。
アートカード 64枚(日本画・洋画・彫刻などの作品)
アートカードガイド 1冊(遊び方の例など掲載した小冊子)
アートカード解説 1冊(カードになっている作品・作家について解説した小冊子)
作品一覧 1枚(64枚のカード一覧表)
収納バック 1個(持つ手のついた紙製バック)
※基本的な貸出の単位として,8セットを1ケースにまとめてあります。指導者や研修用として,1セットからの貸出も可。
 
貸出について
期間 1ヶ月間以内(研修・授業公開等で,長期貸出希望の場合はご相談ください。)
経費 貸出料など、一切かかりません。
数量 8セットを1ケースに収めて貸し出しています。複数組の貸出にも対応します。(研修等のため、1セットの貸出も可能です。)
方法 以下の手順に従って手続きをし、貸出は、美術館で直接引渡しになります。
その他 ・取り扱いは、丁寧にお願いします。万一破損等があった場合は当館までご連絡ください。
・不明な点は、普及課「アートカード」担当までお問い合わせください。
 
貸出の手順
@ 貸出状況の確認 先着順になりますので、在庫数を電話でご確認ください。
美術館で直接引き渡しによる貸出の場合
※5月15日から平成30年1月12日まで空調設備工事のため休館となります。
  休館中は美術館での直接引き渡しによる貸出返却はできませんので,ご了承ください。
A 予約 貸出数と来館日時を予約してください。予約は、1ヶ月前の同日からとします。
※来館日時は、休館日(月曜日:月曜日が祝日の場合は翌火曜日)以外の午前9時30分から午後
  5時までとなります。
B アートカード借用申請書を提出
 
予約が済んだら、まずFAXで申請書をお送りください。
原本は、借受のため来館した時に持参、または郵送にて提出してください。
※代表者名は「校長名」,印は「職印」となります。
C 引渡し 予約日当日、ご来館ください。
D返却 返却前に日時の連絡をお願いします。
セットの内容物(枚数や破損等)を確認し,美術館へお持ちいただくか,宅配便(自費)で返却してください(配達証明書は必ず保管しておいてください)。
提出物:アートカード使用報告書
宅配による貸出の場合
※年間とおして行います。なお,宅配は自費でお願いします。
A 予約 貸出数と配達する場所,あて名,電話番号をご連絡ください。予約は1ヶ月前の同日からとします。
B アートカード借用申請書を提出
 
予約が済んだら、まずFAXで申請書をお送りください。
原本は、郵送にて提出してください。
※代表者名は「校長名」,印は「職印」となります。
C 送付 申請書のFAXまたは原本を確認したら,宅配等(着払い)でお送りします。
D返却 セットの内容物(枚数や破損等)を確認し,美術館へお持ちいただくか,宅配便(自費)で返却してください(配達証明書は必ず保管しておいてください)。
提出物:アートカード使用報告書
※5月15日から平成30年1月12日まで空調設備工事のため休館となります。休館中は美術館
  での直接引き渡しによる貸出返却はできませんので,ご了承ください。
 
アートカード借用申請書・報告書(様式)
借用前:アートカード借用申請書(WordPDF
借用後:アートカード使用報告書(WordPDF
※報告書は,実践事例として,そのまま当館ホームページに掲載する場合がありますので,写真等を掲載する場合は児童保護者への承
  諾を提出前にとっておいてください。
 
アートカードの活用事例
1 つくば市立桜並木学園並木小学校 アートカード使用報告書(PDF)
2 北茨城市立華川中学校 アートカード使用報告書(PDF)
3 筑西市立河間小学校 アートカード使用報告書(PDF)
このページのトップへ
トップページへもどる